Kaizen ワークス

81
データの世紀(アフターコロナのDX事業戦略)に登壇してみて感じた事

データの世紀(アフターコロナのDX事業戦略)に登壇してみて感じた事

皆さんこんにちは! Kaizen Platformのスドケンこと須藤憲司です。 6/11(木曜)に日経COMEMO主催のデータの世紀のオンラインイベントに登壇させて頂きました。 今回のテーマはDXによるコロナ抵抗力とはなんなのか?それは具体的にどのようなものなのか?と言うことを主に米国の事例をIBAカンパニーの射場さんとTSUNAGUパートナーズの相澤さんと共に登壇し、お話させて頂きました。 内容はめちゃくちゃ刺激的だったんですが、クローズドなセミナーでしたのでここで

スキ
31
緊急事態宣言解除後の経済復興に向けて民間でできるDXへの取組

緊急事態宣言解除後の経済復興に向けて民間でできるDXへの取組

本日25日に緊急事態宣言が全面解除が発表されました。 今回の新型コロナウィルスの感染者数は、コントロールできてきているように見えます。 間違いなくこれは凄い事で、世界の中でも際立って成果をあげているように見えます。 次の課題は経済です。 このグラフを見ると日本企業が最も減益率が高い事がわかります。 ここから経済を元に戻していくのに重要なキーワードは、安心・安全を運用だけでなく技術で担保するという事だと考えています。 当然ウィルスですから、過去のケースで考えますと第

スキ
53
2025年の崖の手前にあるDXの壁の話

2025年の崖の手前にあるDXの壁の話

みなさま、はじめまして。 須藤憲司と申します。周りの皆さんからはスドケンと呼ばれています。 Kaizen Platformという DXを支援したり、UXを改善したりするスタートアップの経営者をしております。 3/19に私が書きました『90日で成果をだすDX入門』が発売されます! このご縁で、日経COMEMOの方にも寄稿させて頂く事となりました。 皆さま、よろしくお願い致します。 自己紹介がてらDXの崖より、ずっと手前にある壁のお話をさせて頂ければと思います。 ※

スキ
252