セールス効果20%UPも。BMWはなぜ、KaizenAdに動画を依頼したのか
見出し画像

セールス効果20%UPも。BMWはなぜ、KaizenAdに動画を依頼したのか

「世界をKaizenする」をミッションに事業を展開しているKaizen Platformがお届けする「世界をKaizenしている人」に注目した本連載。

ドイツ、バイエルン州のミュンヘンを本拠点とする世界的な自動車メーカー、BMW。

日本では、1〜8シリーズ、1〜7のXモデル、SUVモデル、サーキットの走行も可能なMモデル、電気自動車のiモデルなど、20種類以上のモデルを展開。BMW Japanのデジタルマーケティングでは、実店舗への来店頻度の向上を目的として、動画施策を実施している。

今回は、BMW Japanのデジタルマーケティング全般における課題感、そして動画施策におけるKaizenAdの導入とその使用感について、同社デジタル・マーケティング・マネジャーである塩原 フロニ フリデリケ氏にお話を伺った。

▼事例インタビュー全文はこちら


ありがとうございます!またぜひ読みにきてください!
デジタルでビジネスを変える、デジタルトランスフォーメーション(DX)の専門家 Kaizen Platformです。https://kaizenplatform.com/