見出し画像

「紙」の依存から脱却し、新しいコミュニケーションを。DNPが取り組む、チラシの動画化施策

「世界をKaizenする」をミッションに事業を展開しているKaizen Platformがお届けする「世界をKaizenしている人」に注目した本連載。

デジタルコミュニケーションが発達した現在でも、チラシやポスターをはじめとする「紙」によるコミュニケーションはデジタルにはないメリットがある広告手法です。たとえば地元スーパーの特売や、近所の新規オープンのお知らせといった、鮮度の高い、地域をターゲティングしたリッチなコンテンツを消費者に届けられることは、折り込みチラシや街のポスターが持つ変わらない強み。

しかし、昨今では紙の原材料費の高騰や若年層の新聞離れによって、今までと同じ予算や広告手法では、これまで通りのターゲットにリーチさせることがだんだんと難しくなってきました。こうした課題に対して、大日本印刷株式会社(以下、DNP)とKaizen Platfomでは「チラシの動画化」、そして「チラシと同時に動画広告の配信」という取り組みを進めています。その取り組み内容について、お話をうかがいました。

▼ 事例インタビュー全文はこちら


ありがとうございます!またぜひ読みにきてください!
デジタルでビジネスを変える、デジタルトランスフォーメーション(DX)の専門家 Kaizen Platformです。https://kaizenplatform.com/