iOS_の画像

はじめてのインターンでKaizenに舞い込んだら、 自分がKaizenされちゃった

1 ごあいさつ

☘こんにちははじめまして🍀
Kaizenインターン生のAkiです。
法政大学の2年生。キャリアデザイン学部で勉強してます。
インターンをはじめて早4か月が経とうとしていて、時間の早さにビビってます。

このnoteではインターンはじめての私からみたKaizenの印象と、
この4か月で私自身もKaizenされちゃった話を紹介します。いえい(゚ω゚)


2 はじめてのインターンでサバンナに迷い込んじゃった

ここは、一言でゆうとぬるま湯で生かされてきた私にとってサバンナです。🦍🐘
甘ったれ根性を叩きのめされる勢いで、鍛え上げられる感覚。

オフィスに入るのもほとんどはじめてだった私。
もちろんインターンもしたことがありませんでした。
ビビり&キョドりながらもドキドキ足を踏み入れてしまった。

どんな人たち何だろう?とドキドキしつつ、みなさまとてもお優しい方々で安心。
別のインターン生、Daikiさんも紹介していますが、斬新な日常風景にも驚きつつ。

オフィスに人がいないってどうゆうことよ!!?と、衝撃的でした。
アポに言って直帰するのも普通じゃないとか?

さらに、言っちゃったことは全力で応えないといけないサバンナです。
ぬるま湯出身の私は、こんなことも知らなかったのです・・。
手を抜いてもいいやと。、

私の矯正と、プロジェクトの成功のために
先輩方はとっても真摯に応援してくださいます。ありがたやんや。。。


3 Kaizenした実感をはじめて掴んだのは日報のKaizenだったの。


ある日、akiちゃんの日報には何の価値もないぞ、
とスパイシーなアドバイスを頂戴!

その時の日報がこんな感じ↓

地味でフツーの味気ない日報ですね。今思うと。

日報に価値も何もあるのー?ただ報告するだけじゃん、、。
とウザみだなと正直思いました。でも、同時に悔しい!とも。

私の日報を読んでくれてるみなさんの1分を少しでもいい時間にしないとなって。
はじめて気づいたんです。

そこでタイトルと構成をガラリ変更↓


するといいね👍が一気に10個も増えて、コメントもしてくださるように。

うふ。

Kaizenするってこうゆうことなのか!と感じた瞬間でした。


最後にお願い。

きっときっと、これからもKaizenの連続の日々ですが諦めず食らいつきます。

note更新ももちろん精いっぱい頑張ります!
応援よろしくお願いいたします。o(`ω´ )o


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、ありがたくこのコンテンツを一緒につくってくれているメンバーの飲み会やランチ会に使わせていただきます!

👍👍👍
12
デジタルでビジネスを変える、デジタルトランスフォーメーション(DX)の専門家 Kaizen Platformです。https://kaizenplatform.com/