Kaizen ワークス

77

時間がなくても【成約率を上げる】営業資料の動画を制作します

2020年、コロナウイルスの影響により対面での営業が難しくなってきています。 一方で、DX(デジタルトランスフォーメーション)という言葉が一般的になりつつあり、動画広告やチラシ、マニュアルや資料などコンテンツの動画化も増えてきています。 営業の際こんなお悩みありませんか? ・コロナウイル…

DXとグロースハックの舞台裏を垣間見れるKaizenサロンの一般公開はじめました

明けましておめでとうございます! 2021年が皆様にとって素晴らしい一年になるといいなと思いながら、この記事を書いております。 さて、もう記事のタイトルにもバーンと書いておりますが、オンラインサロンはじめます。 実は2020年にサロンをメンバー限定でひっそりと開始してたんですよね。 そこ…

『#DX白書2021』公開記念連載⑤             「B to Bビジネ…

皆さんこんにちは! Kaizen Platformのスドケンこと須藤憲司です。 前回お届けした「DXが起こした顧客体験革命」、いかがでしたでしょうか。 『 #DX白書2021 』 は1,350DLを超えました!TwitterやFacebookでたくさんシェアしていただき、本当にありがとうございます!!🙏 まだご覧頂いていない方…

『#DX白書2021』公開記念連載④ 「DXが起こした顧客体験革…

皆さんこんにちは! メリークリスマス🎄 Kaizen Platformのスドケンこと須藤憲司です。 前回お届けした「DXでキャッシュポイントをいかに創るか?」は、いかがでしたでしょうか? 『 #DX白書2021 』 は、おかげさまで1,200DLを超えました。 ありがとうございます🙇‍♂️ 最近登壇したウェビナー…

『#DX白書2021』公開記念連載③          「DXでキャッシュポイントをいかに創るか…

皆さんこんにちは! Kaizen Platformのスドケンこと須藤憲司です。 前回お届けした「DXという黒船来航」、いかがでしたでしょうか? おかげさまで『#DX白書2021』 は、先週までに740 DLを超えました。 160ページに渡る大作を、深夜や休日に一人でコツコツつくっていたので嬉しい限りです!  「…

【DXのキーマン直撃】寺田倉庫が実現する「次世代トランクルーム」の形

「世界をKAIZENする」をミッションに事業を展開しているKaizen Platformがお届けする「世界をKAIZENしている人」に注目した本連載。 1950年の創業から、BtoBの倉庫事業や物流サービスを主軸に成長を続けてきた寺田倉庫。 トランクルーム事業においても、業界内で確かなポジションを確立していました…

『#DX白書2021』公開記念連載②   「DXという黒船来航」【後編】

皆さんこんにちは! Kaizen Platformのスドケンこと須藤憲司です。 前回お届けした「日本におけるDXの課題」、いかがでしたでしょうか。 おかげさまで、昨日までで #DX白書2021 はDLが460を超えた模様です。 そして暖かいお言葉を沢山頂きまして感謝感謝でございます!! 前回のおさらい デジタ…

『#DX白書2021』公開記念連載① 「日本におけるDXの課題」(前編)

皆さんこんにちは! Kaizen Platformのスドケンこと須藤憲司です。 激動の2020年も終わりが近づいてきました。 様々な企業のDXに関するプロジェクトを支援している私たちも、新しい製品をリリースしたり、コロナ禍におけるDXのあり方を模索したりといろんな取り組みを行ってきた一年でした。 …

オンライン入試・ウェブオープンキャンパスの実現に奮闘「新規事業を立ち上げるようなも…

 2014年に文学部・人間社会学部、短期大学部のキャンパスが渋谷へと移転し、より一層人気の高まっている実践女子大学。  例年、春のオープンキャンパスシーズンには多くの受験生を呼び、大学・短期大学部の魅力を広くPRしてきた。同大はコロナ禍でオンライン入試やウェブオープンキャンパスを実施。…

オフライン・オンラインの“ハイブリッド型展示会”は根付くのか? 『アドタイ・デイズ…

2020年9月開催の宣伝会議によるマーケティングイベント『アドタイ・デイズ 秋』は、例年、大勢の参加者が来場する大規模なイベントとして注目を集めています。 しかし、コロナ禍の今年は多くの来場者を集めることはできません。そこで新たにオフライン・オンラインのハイブリッド型展示会という試みが…