マガジンのカバー画像

Kaizen ワークス

81
【Kaizen ワークス】デジタルトランスフォーメーション(以下DX)のプロフェッショナルであるKaizen Platformがおくる、DX専門誌です。国内外の最新事例や、グロー… もっと読む
運営しているクリエイター

#テクノロジー

リモートワークで業務上、一体何が起きているのか?

こんにちは Kaizen Platformの須藤憲司と申します。スドケンと呼ばれています。 色んな企業のDX支援やUX改善を事業にしていますが、今回の新型コロナウィルスに伴う緊急事態宣言の少し前、3月の頭くらいから私の所にBtoB企業を中心に色んな相談が飛び込んで来ていました。 「営業を全員リモート対応させたいんだけど、慣れていないから商品のプレゼンやカタログを動画にして説明させられないか?」 最初は、何を言っているのか?正直よくわかりませんでしたが、緊急事態宣言前か

スキ
83

2025年の崖の手前にあるDXの壁の話

みなさま、はじめまして。 須藤憲司と申します。周りの皆さんからはスドケンと呼ばれています。 Kaizen Platformという DXを支援したり、UXを改善したりするスタートアップの経営者をしております。 3/19に私が書きました『90日で成果をだすDX入門』が発売されます! このご縁で、日経COMEMOの方にも寄稿させて頂く事となりました。 皆さま、よろしくお願い致します。 自己紹介がてらDXの崖より、ずっと手前にある壁のお話をさせて頂ければと思います。 ※

スキ
254

「自分の力が実感できる」「知見が広がる」Growth Hacker Award 2018受賞者に聞いたグロースハッカーの働きかた

「世界をKaizenする」をミッションに事業を展開しているKaizen Platformがお届けする「世界をKaizenしている人」に注目した本連載。 2019年3月1日、毎年Kaizen Platformが“これまで”を締めくくり、次の“これから”への展望を語る「Growth Hacker Award 2019」を開催します! 場所は御成門のTHE CORE。今年も、昨年度、大幅な成長、成果を出したグロースハッカーを表彰するほか、時代を切り取り未来を描くパネルディスカッシ

「Webサイトに載せるべき情報が多く、お客様が迷ってしまう」SBI証券と“一緒に”金融業界の悩みを解決に導く

「世界をKaizenする」をミッションに事業を展開しているKaizen Platformがお届けする「世界をKaizenしている人」に注目した本連載。 SBI証券(エスビーアイしょうけん)は、インターネット黎明期の1999年にオンライン証券サービスを開始。インターネット証券のリーディングカンパニーとして、常に業界を牽引する企業である。現在は450万の口座数を持ちインターネット証券最大手、証券業界全体でも2番目の口座数を誇る。 「投資に興味を持って口座を開設いただけることは多

スキ
1

「データと愛情、AIと人、双方が協力していく道を探る」 デジタル時代のマーケティング戦略と人材育成のポイント 後編

「世界をKaizenする」をミッションに事業を展開しているKaizen Platformがお届けする「世界をKaizenしている人」に注目した本連載。 2019年2月27日、東京・市ヶ谷にて「データ活用を軸にした戦略立案とデジタル人材育成」と題したセミナーが開催されました。当日は、企業の事業企画・マーケティング担当者など、定員を超える参加がありました。 セミナーには、デジタル先端企業と共にマーケティング活動を推進してきた株式会社ビービット株式会社Kaizen Platfor

スキ
4

「『うちは他社とは違うんです』、実は共通点があるんです」 デジタル時代のマーケティング戦略と人材育成のポイント 前編

「世界をKaizenする」をミッションに事業を展開しているKaizen Platformがお届けする「世界をKaizenしている人」に注目した本連載。 2019年2月27日、東京・市ヶ谷にて「データ活用を軸にした戦略立案とデジタル人材育成」と題したセミナーが開催されました。当日は、企業の事業企画・マーケティング担当者など、定員を超える参加がありました。 セミナーには、デジタル先端企業と共にマーケティング活動を推進してきた株式会社ビービットと株式会社Kaizen Platfor

スキ
4

ビッグデータ元年から丸一年 【後編】 ――カスタマーに幸せをもたらし収益にもつなげるためにできることとは?

「世界をKaizenする」をミッションに事業を展開しているKaizen Platformがお届けする「世界をKaizenしている人」に注目した本連載。 データ活用とパーソナライズビッグデータがもたらす顧客体験&収益向上―イベントレポート「ビッグデータ利活用元年」と位置づけられた2017年から1年以上が経過しました。各企業が多くのデータを収集していますが、それらは顧客体験の向上や企業の収益向上につながっているのでしょうか。どうすれば、繋げることができるのでしょうか。 クレディ

スキ
2

ビッグデータ元年から丸一年【前編】――カスタマーに幸せをもたらし収益にもつなげるためにできることとは?

「世界をKaizenする」をミッションに事業を展開しているKaizen Platformがお届けする「世界をKaizenしている人」に注目した本連載。 データ活用とパーソナライズビッグデータがもたらす顧客体験&収益向上―イベントレポート「ビッグデータ利活用元年」と位置づけられた2017年から1年以上が経過しました。各企業が多くのデータを収集していますが、それらは顧客体験の向上や企業の収益向上につながっているのでしょうか。どうすれば、繋げることができるのでしょうか。 201

「こだわり、強みをECサイトに生かす」 高島屋のECチームと“一緒”に支えていくKAIZEN TEAM

「世界をKaizenする」をミッションに事業を展開しているKaizen Platformがお届けする「世界をKaizenしている人」に注目した本連載。今回は高島屋KAIZENチーム。左からディレクター天下井(あまがい)修、テストプランナー 犬飼信哉、プロジェクトマネージャー 山本隼希、営業 横堀将史 高島屋は、200年近くの歴史を持ち圧倒的とも言えるブランド力を持つ百貨店業界のリーディングカンパニー。EC化にも積極的に取り組んでおり、ECサイトの売上げは前年同時期対比2桁増

スキ
2

プラットフォーム最適化へ。変化する動画マーケティングに挑戦する電通デジタルの選択

「世界をKaizenする」をミッションに事業を展開しているKaizen Platformがお届けする「世界をKaizenしている人」に注目した本連載。今回ご紹介するKaizen Adの導入事例は、電通グループのデジタルマーケティングを専門に扱う株式会社電通デジタル。SNSやAI、VR、そして「動画」。刻一刻と変化するデジタルマーケティング領域で業界を牽引するリーディングカンパニーの視点から、「プラットフォーム最適化へ」というデジタル広告のトレンド、そしてKaizen Adとの

スキ
4

動画で世界観を発信していく。広告効果だけではない、ビズリーチの動画戦略

「世界をKaizenする」をミッションに事業を展開しているKaizen Platformがお届けする「世界をKaizenしている人」に注目した本連載。 ますます売り手市場化が進む転職市場。「転職バブル」とも表現される市場の過熱とともに、数多くの転職サイトがサービスを展開しており、そのなかのひとつ、挑戦する20代の転職サイト『キャリトレ』は株式会社ビズリーチが展開する20代向けの転職サイトです。『ビズリーチ』はハイクラス層の即戦力人材に特化した転職プラットフォームであるのに対

スキ
3

激しく変化する環境とトレンド、「打開策はあります!」 ー 金融業界が悩む人手不足と環境変化に一緒に挑むKaizen金融チーム

「世界をKaizenする」をミッションに事業を展開しているKaizen Platformがお届けする「世界をKaizenしている人」に注目した本連載。 昨今、規制緩和が進み、金融に関するインターネットサービスが次々に登場しています。いまやインターネット上から振り込みもでき、仮想通貨や電子決済サービスなど新たなサービスも次々と登場。金融に興味を持っていない人でも金融に触れる(触れている)機会が増えています。 「環境が激しく変化していく中でも打開策がある!」、そう語るのはKa

スキ
3